五島列島の塩について

料理の味を決める、調味料として欠かせない「塩」。
美しい海と密接な関係にある五島列島では、天然塩作りがさかんです。

 

○塩のなかに存在する『甘み』
 
塩と聞くと、大概のイメージは「辛い」だとか「しょっぱい」というイメージですよね。

しかし五島列島の美しい海から生まれた天然塩には、他の塩にはない『甘み』があります。

ミネラルをたっぷりと含み、塩独特の辛さ、えぐみなど味にとってマイナスになってしまう
要素がほとんどないのです。
 
本物の塩だからこそ感じられる、塩の「甘み」。
五島列島でしか作る事のできない、本物の塩が五島列島物産店にはあります。
 
column_sio01

 
○希少な一番塩とは?
 
塩作りにはいくつかの工程があります。
その中で塩に順番が付くのですが、最も貴重とされるのが「一番塩」。
 
名前の通り、塩作りの工程で一番最初にできた塩のことです。
一番塩は結晶が大きいのが特徴で、塩作りのなかで少量しか
採ることができない貴重な塩です。
 
五島列島の塩を味わう際は、ぜひ「一番塩」からお試しください!
 
column_sio02
 
素材の味を楽しむことは、食事において非常に重要ですね。
そんなシーンでは五島列島のお塩がぴったりです。
 
上質なお肉、揚げたての天ぷら、あつあつのおにぎりなど、
ぜひ五島列島の塩でお召し上がりください!
 
 
○五島列島物産店おすすめの天然塩
 
まあるい塩
まあるい塩 45g(1袋)/虎屋/ 540円(税込)

とっぺん塩
とっペん塩 100g(1袋)/浜田組食品事業部/300円(税込)
矢堅目の塩
矢堅目の塩 100g(1袋)/矢堅目の塩本舗/260円(税込)